MENU

CLOSE

バストが小さいのは遺伝と思って諦めている人必見!マッサージ!

バストが小さいのは遺伝と思って諦めている人必見!マッサージ!

203views

カテゴリ:未分類

バストの小さい人がバストアップする方法とは?

基本的に女性は自分の母親と体質が似ていることは、ごく自然なことです。例えば、生理痛やバストの大きさなど、女性特有の体質などは母親から受け継ぐことがあるものです。そのため、母親のバストが小さいからといって、自分もバストが小さいことを諦めている女性もいるかもしれません。

しかし、遺伝的な要素がないとは言えませんが、それが絶対ではありません。バストの大きさは、乳腺の発達と脂肪の量で決まるので、遺伝的要素を超えてバストアップすることも可能なのです。

朝起きた時に行う簡単バストマッサージ!

朝目覚めたらすぐに行うと効果的なバストマッサージがあります。朝、ベッドの中で簡単に行うことができます。起床後は体温が高くなっており、マッサージの効果が出やすいのです。バストに十分な栄養を届けるためにも、朝目が覚めたらまずこのマッサージを行ってから、ベッドを出るように習慣付けるようにしましょう。マッサージの方法については、以下の通りです。

  • 朝起きたらまず、両手でバストを下から上へゆっくりと持ち上げます。そして、バストを持ち上げた状態のまま、しばらく両手でバストを温めましょう。バストが温まってきたら、脇のリンパを流すように、脇の下からバストの中心に向かって擦っていきましょう。

肩甲骨回しでバストアップ!

肩甲骨回しは肩凝りに良く効きますが、実は、バストアップにも効果的なのです。肩甲骨を回すことによって、肩から肩甲骨にかけて血流が良くなります。

そして、肩甲骨周りを弛めることができるため、全身の血液やリンパの流れがよくなり、代謝が高まるのです。その結果、肩凝りが解消されたり、バストアップに繋がるのです。肩甲骨回しのやり方については、以下の通りです。

  • 肩甲骨回し

まず、両肘を曲げ、肘を肩の位置まで上げます。そして、肩を前に20回、後ろに20回しっかりと回していきましょう。これを前回しと後ろ回しの3セット行いましょう。

リンパマッサージでバストアップ!

バストアップ効果を上げるためには、リンパマッサージも一緒に行うことがおすすめです。リンパマッサージを行うことで、リンパの流れをスムーズにして老廃物を排出し、血液の流れも促進してバストアップに繋がります。

バスタイムの身体が温まった状態で行うことで、さらなるバストアップ効果を得ることができます。また、リンパマッサージは、とても簡単にできるため、是非取り入れることをおすすめします。リンパマッサージの方法については、以下の通りです。

  • 簡単リンパマッサージ

まず、鎖骨のくぼみを、指の腹を使ってぐっと押さえます。次に、脇の下から、デコルテを通り、鎖骨に流していくように優しく擦っていきます。そして、鎖骨の中央から外側へ向かって、撫でるように擦りましょう。これを3セット行います。

生活習慣の改善とサプリメントの摂取!

マッサージやリンパマッサージと一緒に、バストアップサプリメントを摂取することで、バストアップのさらなる効果を期待することができます。

サプリメントにはさまざまな成分が配合されていますが、中でも、植物性エストロゲンと言われている大豆イソフラボンやプエラリアなどの成分配合のものが人気です。しかし、いくらこのようなサプリメントを摂取していても、不規則な生活習慣や十分な睡眠がとれていない場合は、バストアップを妨げてしまいます。

成長ホルモンや女性ホルモンの分泌を促すためにも、睡眠時間をたっぷり確保することは大切です。生活習慣の改善を行いながら、サプリメントを摂取することでよりバストアップ効果が期待できるでしょう。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事