MENU

CLOSE

バストアップは負担の少ないものを選んでじっくりとが成功の鍵!

バストアップは負担の少ないものを選んでじっくりとが成功の鍵!

207views

カテゴリ:未分類

バストアップは自然に大きく、を目指したい

バストアップの方法はたくさん

バストアップに効果があるとされる方法はいくつかあります。代表的なのは以下のようなものです。

  • 豊胸手術
  • サプリメント
  • マッサージ
  • クリーム
  • 筋トレ
  • 下着

何が向いているかはどんなバストを目指しているか、個人個人の事情によって異なりますが、それぞれにかかる費用やバストアップの効果が出るスピード、日々の負担、リスクなどが違います。

効果が大きいけれど、負担も大きい豊胸手術

バストアップの方法の中で豊胸手術は一番効果が著しいです。しかし、一方で多額の費用がかかります。100万円以上かかることも珍しくありません。さらに、手術自体は1日で済みますが、手術後に痛みを感じます。また、手術後もマッサージなどケアをしなければなりません。

そのうえ、大幅なサイズアップをすれば周囲に手術をしたと分かってしまう可能性が高いです。ごく稀にですが感染症のリスクもあります。豊胸手術は身体や心、さらに経済的にも負担が大きいのでよく考えて踏み切りましょう。

下着は一時的な効果は大きい

バストアップ効果のある下着は一時的ならば効果の大きい方法です。お腹や背中などの脂肪でバストを作ることができます。しかし、身体が締め付けられ、苦しいと感じる場合もあります。また、下着は数万円する場合もありますがバストアップに限界がありますし、脱げば元の体型に戻ってしまいます。ドレスを着る時など、ここぞというときには有効です。

筋トレは形を整えるのが目的

筋トレは筋肉を鍛えることによってバストの形が広がったり垂れたりするのを防ぐのが目的です。筋トレは毎日地道に続けなければならず、負担は大きいですが、それほど目に見えるバストアップの成果は望みにくいです。加齢などでバストの垂れが気になる人には向いています。

サプリメントとマッサージの組み合わせは続けやすい

数あるバストアップの方法の中でも続けやすく、効果が出やすいのがサプリメントとマッサージの組み合わせです。バストアップのサプリメントは毎日飲むだけです。費用も月々5000円程度で済みます。マッサージは筋トレほどには大変ではありません。お風呂や寝る前に習慣にするのがおすすめです。クリームも使えばさらに効果が見込めます。

サプリメントとマッサージはただ行えばよいわけではない

サプリメントは成分に注目

バストアップのサプリメントならばなんでも良いというわけではありません。成分に注目しましょう。中でも大切なのはプエラリア・ミリフィカです。これは女性ホルモンに似た作用を持ち、バストアップを促します。

1日200mgから300mg程度この成分を摂れるサプリメントを選ぶようにしましょう。安いサプリメントにはあまりプエラリア・ミリフィカが含まれていない場合や、質が悪い場合もあるので注意をしましょう。

マッサージをサボらないように

バストアップのサプリメントの効果をより上げるためにはマッサージがかかせません。しっかりバストを刺激してあげることが大切です。綺麗な形のバストを目指すのならばサプリメントを飲んでいるだけで安心してはいけません。お気に入りのクリームを使えばリラックスタイムとして楽しみながら続けやすいです。

バストアップは継続が力なり

サプリメントとマッサージでバストアップを目指すのならばある程度長期戦になることは知っておきましょう。3ヶ月は続けるようにしましょう。

最初はなかなかバストアップを実感できずに諦めたくなってしまうこともあるかもしれませんが、3ヵ月続けてから効果を判断しましょう。一度効果を実感することができれば、そのあとはモチベーションが上がり、続けやすくなります。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事