MENU

CLOSE

バストアップとダイエットを両立させる秘訣は3つ!

バストアップとダイエットを両立させる秘訣は3つ!

174views

カテゴリ:未分類

ダイエットすると胸から痩せやすい理由

細い体と豊かなバストの両立は難しい

細い体と豊かなバストのボディラインに憧れる女性はとても多いです。しかしながら、ダイエットをしようとするとバストから痩せてしまうことが多いです。せっかく減量に成功したとしても、メリハリのないただ細いだけの身体では意味がありません。なぜ、バストから痩せてしまうのかというと、理由は3つあります。

  • バストの脂肪は燃焼しやすい。
  • 食事制限をするとバストアップのための栄養が不足してしまいがちになる。
  • 栄養が不足していると女性ホルモンの分泌が減ってしまい女性らしいまるみが出にくくなってしまう。

バストアップを諦めないで

ダイエットは摂取カロリーと消費カロリーのバランスが成功の鍵を握ります。しかし、バストを維持したり、バストアップを目指すのならば、ある程度の栄養は不可欠です。なので、バストアップを目指しながらのダイエットは難しいように思えるかもしれませんが、不可能ではありません。成功のポイントは3つあります。

  • 極端な食事制限をせずバランスの良い食事を心がける。
  • サプリメントで不足しがちな女性ホルモンの分泌をカバーする。
  • マッサージやエクササイズでバストを美しく整える。

つまり、バスト以外の脂肪を燃やしながら、バストだけを育てていくことを目指す方法です。この方法は即効性こそありませんが、じっくりと取り組んでいくことで、一生誇れるボディラインを作ることができます。

ダイエットしつつバストアップを目指す食事

ダイエットとは食べないことではない

ダイエットと食事はきっても切り離せない関係です。しかし、ダイエットとは食べないことではありません。バランスを考えることが大切です。極端なカロリー制限はバストの脂肪だけを燃焼させてしまったり、ストレスだけが溜まってしまったりして逆効果です。ダイエット中に不足しがちなのはタンパク質です。

これはバストアップにはとても大切な栄養なので、積極的に摂るようにしましょう。とくに、大豆がおすすめの素材です。大豆にはダイズイソフラボンが豊富に含まれているうえに、腹もちも良いです。

豆腐や納豆、枝豆、豆乳、おからなどを食事だけでなく、間食などにも取り入れることでストレスや空腹感を感じずにダイエットを続けることができます。豆腐や豆乳、おからでカロリー控えめのスイーツ作りに挑戦するのもおすすめです。

バストアップのサプリメントで食欲が出てしまうことも

バストアップのサプリメント自体に太る成分や脂肪をつきやすくする成分は一切入っていません。しかし、女性ホルモンに似た作用をする成分や女性ホルモンの分泌を促す成分は入っています。これが食欲を増進させてしまう作用を招いてしまう場合があります。生理前後に食欲が増してしまう人がいるのはこのせいです。

もしも、サプリメントを飲んで食欲が出てしまう場合はついつい間食などをしないようにしましょう。また、サプリメントを飲む時間を変更することで、食欲への影響が出にくくなる場合もあります。サプリメントを飲んですぐに食欲がわいてしまう場合は眠る直前に飲むのがおすすめです。

食べ過ぎてしまったのならばエクササイズでカバー

もしも、ついつい食べ過ぎてしまったとしても、気に病み過ぎることはありません。ダイエットを続けるためにもたまにはご褒美も必要だったと前向きに考えるようにしましょう。

食べてしまった栄養は贅肉ではなく、バストアップの栄養にするためにいつもよりも念入りにマッサージをしたり、エクササイズに励んだりするようにしましょう。そして、次に繰り返さないためにはどうしたらよいかを考えましょう。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事